TOP ≫ お漬物 ≫ 野沢菜新漬

タイトル タイトル

松尾商店 野沢菜新漬

信州の漬物といえば”野沢菜漬け”。創業明治38年の老舗・松尾商店さんが、漬ける作業から袋詰めまで全て手作業で行っている、やわらかく塩分控えめの野沢菜漬けです。

新漬は畑から収穫した野沢菜をすぐに漬け、3~4日漬けた一夜漬けです。生の野沢菜のみずみずしさが残っています。

漬けてすぐのものは、しゃきっとした歯ざわりと野沢菜本来のさわやかな風味を楽しめます。塩気もそれほど感じません。

漬けてから1週間以上経ったものは、味に奥行きが感じられます。漬け汁と野沢菜が程よく馴染み、熟成された美味さがあります。

お届けするものは漬けてすぐのものですが、どちらもそれぞれの美味しさがあるので、お試し下さい。

-----松尾商店のこだわり-----

水:工場は蓼科~八ヶ岳山麓・米沢地区に位置します。ミネラル豊富な八ヶ岳の地下水を使用しています。

塩:瀬戸内海の天日塩を使用。漬物の中にも“なるさ”と“まろやかさ”を追求し、食べた後もあっさりとして飽きのこない味に仕上がっています。

菜:野沢菜は長野県・松本平を始めとする国内産を使用。


松尾商店 野沢菜新漬
商品No. 23001
内容量 300g
原材料 野沢菜、塩、唐辛子、調味料(アミノ酸等)
製造元 松尾商店
価格 390円 (税込)

商品カテゴリ
業務休業日
    水・木曜日は業務休業日です

    赤色の日はメールの返信、商品の発送業務をお休みさせて頂いております。

送料・お支払方法
お問い合わせ